ホーム > ユーザーサポート > FAQ

ユーザーサポート

FAQ

ここでは各ソフトについて多く寄せられる質問についてご紹介しています。

※ ゲームが動かない場合、まずはパッケージに記載されている最低動作スペックを満たしているかご確認下さい。
また、最低動作スペックを満たしていても、ご利用の機器がインストールされているDirectXに対応していない場合もあります。
詳しくはお手持ちの機器のメーカーにお問い合わせ下さい。

よくある質問とその対処法

ダウンロード販売版する質問
インストールに関する質問
ムービー再生に関する質問
音(BGM, 音声, 効果音など)に関する質問
そのほかゲームのエラーに関する質問

個別のFAQ

タイトル名で検索する


発売日で検索する


ダウンロード販売タイトルの詳しい動作条件を確認したい

ダウンロードサイト各社様より販売しております弊社ダウンロード版タイトルに関しまして、お使いになっているパソコンで動作するかどうか確認したい場合は、 サポートメールフォームよりお客様のパソコンの情報をご記入の上、ユーザーサポートにお問い合わせください。
※パソコンの詳しい情報が判らない場合にはメーカー名と機種名をご記入いただければ問題ございません。

スペックやメーカー名と機種名が記入されていない場合、動作条件はお答えできますが、動作の可否は判断できませんのでご了承ください。

ページの先頭に戻る

AMD社製グラフィックチップ、RADEON搭載パソコンでゲームが起動しない

弊社の一部タイトルにおいてAMD社製グラフィックチップRADEONのドライバを「Cataryst Driver 12.8以降」にするとゲームが起動しなくなってしまう不具合がございます。 該当の不具合を修正したファイルをご用意しましたので下記よりダウンロードして頂きますようお願い致します。

ダウンロードする game_system_patch.zip 163 KB (167,067 バイト)

■修正内容
  1. AMD社製RADEONグラフィックドライバ「Cataryst Driver 12.8以降」でゲームが起動できなくなる不具合の修正。
■セーブデータについて

セーブデータはそのまま使用できます。

■注意事項
  1. ゲームを終了させた状態でパッチ作業を置こおなって下さい。
  2. 圧縮ファイル内のフォルダ・ファイル構成は絶対に変更しないでください。
  3. パッチ作業に操作ミスによる不具合に関しましては、弊社では責任を負いかねます。
■更新手順

ダウンロードしたファイル[zip形式]を解凍ツールで解凍した後、
中にあるファイルとフォルダをインストール先フォルダに上書きコピーしてください。

■対象タイトル(症状が発生していない場合にはパッチは必要ありません)
  • Canvas3 ~白銀のポートレート~
  • Canvas コンプリートBOX(Canvas3のみ)
  • Pia♥キャロットへようこそ!!4
  • Piaキャロ コンプリートBOX(Pia♥キャロットへようこそ!!4のみ)
  • VALENTINE PINK Canvas3 ファンディスク

ページの先頭に戻る

「問題が発生したため、Advanced system"overture"を終了します」エラーで終了してしまう

弊社の一部タイトルをを動作させるためには、動作環境に記載された最低限のビデオメモリ(VRAM)が必須となります。必須ビデオメモリに満たない場合、ゲーム進行中に必要なビデオメモリが確保できなくなった時点で、上記のエラーにより終了してしまいます。
お使いのパソコンのビデオメモリ搭載量の確認方法につきましては搭載されているビデオメモリ容量(VRAM容量)の確認方法をご覧いただき、マニュアルの動作環境に記載されている必須ビデオメモリ容量を満たしているかご確認ください。

ビデオメモリが足りているにもかかわらず、上記のエラーが解消されない場合は別の原因が考えられます。
サポートメールフォームよりユーザーサポートにお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

Windows Vista™ 以降でムービーが再生されない

Windows Vista™ には標準で IndeoR video 5.10 コーデックが登録されていないため、弊社の一部タイトルで使用している Indeoムービーの再生が行えません。

この問題を解決するには、以下の手順で IndeoR video 5.10 コーデックの登録を行って下さい。

  1. [スタート] - [すべてのプログラム] - [アクセサリ]とクリックします。
  2. [コマンド プロンプト]を右クリックし「管理者として実行」をクリックします。
  3. UAC機能が有効な場合、実行の確認を求めるウィンドウが表示されますので「続行」ボタンをクリックします。
  4. お使いのWindowsが64Bit版の場合は以下のコマンドを入力してカレントディレクトリを変更します。
    32Bit版の場合はそのまま5へ進んで下さい。
    cd C:\Windows\SysWoW64
  5. コマンドプロンプトが開いたら、以下の文字を入力してリターンキーを押します。
    regsvr32 ir50_32.dll
  6. 「ir50_32.dll の DLLRegisterServer は成功しました。」と表示され、コーデックの登録が完了します。

※この問題について詳しくは、下記のサポート情報をご覧ください。
Microsoftサポートオンライン:KB912044
Windows Vista ベースのコンピュータでゲームをプレイすると、ゲームの一部の機能が使用できなくなることがある

ページの先頭に戻る

"Windows XP Service Pack 2"でムービーが再生されない

"Windows XP Service Pack 1 適用済み版"をインストールしたPCに、Microsoft社の提供する『327979:推奨修正プログラム』を適用しない状態で、 "Windows XP Service Pack 2"を適用した場合、弊社のゲームで使われているIndeoムービーの再生に必要な IndeoR video 5.10 コーデックの登録が行われず、 再生が出来ない問題が発生します。

この問題を解決するには、以下の手順で IndeoR video 5.10 コーデックの登録を行って下さい。

  1. [スタート] - [ファイル名を指定して実行(R)]とクリックします。
  2. 名前の欄に以下の文字を入力して[OK]をクリックします。
    regsvr32 ir50_32.dll
  3. 「ir50_32.dll の DLLRegisterServer は成功しました。」と表示され、コーデックの登録が完了します。

※この問題について詳しくは、下記のサポート情報をご覧ください。
Microsoftサポートオンライン:
KB887326 特定のWindows XP SP2環境でIntel IndeoR video 5.10コーデックを利用できない

ページの先頭に戻る

"WindowsXP Service Pack 1 適用済み版"でムービーが再生されない

Windows XP Service Pack 1 適用済みロゴ 左のロゴマークのついた"WindowsXP Service Pack 1 適用済み版"をインストールしたPC及び、"WindowsXP Service Pack 1"がプリインストールされているPCには、 弊社のゲームで使われているIndeoムービーの再生に必要なコーデックが含まれておりません。
また、製品に同梱されている「iv5setup.exe」は開発元である米国Ligos CorporationがWindowsXP上での動作を保証していないため、 Indeoビデオコーデックのインストールが行えません。

この問題を解決するには、下記のいずれかのパッチを適用して下さい。
 ・ Windows Update:『327979:推奨修正プログラム』
 ・ Microsoft ダウンロードセンター:Q327979_WXP_SP2_x86_JPN.exe

※上記パッチファイルについて詳しくは、Microsoft社にお問い合わせ下さい。

ページの先頭に戻る

ムービーが再生されない

ゲーム中のムービーが再生されなかったり、ムービーと思われる場所でエラーで終了してしまう場合、 弊社のゲームで使われているIndeoムービーの再生に必要なコーデックがインストールされていない可能性があります。

各ゲームのマニュアルを参照し、Indeoビデオコーデックをインストールして下さい。

※ "WindowsXP"を使用している場合は、製品付属のIndeoビデオコーデックはインストールできません。
詳しくは「"WindowsXP Service Pack 1 適用済み版"でムービーが再生されない」をごらん下さい。

ページの先頭に戻る

BGMが再生されない

ゲーム中の全ての場面でBGMが再生されない場合、弊社のゲームで使われているWindows Media Audioの再生に必要なコーデックがインストールされていない可能性があります。

各ゲームのマニュアルを参照し、WMA Codecをインストールして下さい。

※ "WindowsXP"や"Windows Media Player"を使用している場合は、WMA Codecがすでにインストールされていますが、こちらのCodecにはゲームに必要なCodecが含まれていません。 必ず製品に付属のWMA Codecをインストールして下さい。

ページの先頭に戻る

「エラーコード:5A-FFEA」で終了してしまう

音声が再生されると思われる場所や、ゲーム起動時に「エラーコード:5A-FFEA」が表示され終了してしまう場合、 音声データを正常に読み出せないか、音声再生のためのADPCMコーデックがインストールされていない可能性があります。
下記のファイルをダウンロードして再生してみて下さい。

adpcmchk.wav(57KB)チャイムの音

正常に再生される場合、インストールデータが正常に読み出せていないと考えられます。 「ディスクのメンテナンス」を参照し、ゲームの再インストールを行って下さい。

何らかのエラーが発生して再生できない場合、ADPCMコーデックが利用できない設定になっているか、インストールされていない可能性があります。 以下の方法で ADPCMコーデックの設定を確認して下さい。

ADPCMコーデックの確認
■Windows95/98/Me の場合
  1. [スタート] - [設定] - [コントロールパネル] - [(サウンドと)マルチメディア]をクリックして下さい。
  2. [デバイス]タブをクリックし、マルチメディアデバイスを表示して下さい。
  3. [オーディオ圧縮 Codec]をダブルクリックし、一覧に「Microsoft ADPCM CODEC」があることを確認して下さい。
  4. 「Micorsoft ADPCM CODEC」を選択し、[プロパティ]をクリックして下さい。
  5. [このオーディオ CODEC を使う]を選択し、ドライバを使用可能にして下さい。
  6. 優先順位を1に変更して、[OK]ボタンを押して下さい。
■Windows2000/XP の場合
  1. [スタート] - [設定] - [コントロールパネル] - [サウンドとオーディオデバイス]をクリックして下さい。
  2. [ハードウェア]タブをクリックし、デバイス一覧を表示して下さい。
  3. [オーディオ CODEC]を選択し、[プロパティ]をクリックして下さい。「オーディオ CODECのプロパティ」ウィンドウが開きます。
  4. [プロパティ]をクリックし、オーディオ圧縮 CODECの一覧を表示して下さい。
  5. [Microsoft ADPCM CODEC]または[msadp32.acm]を選択し、[プロパティ]をクリックしてください。
  6. [このオーディオ CODEC を使う]を選択し、ドライバを使用可能にして下さい。
  7. 優先順位を1に変更して、[OK]ボタンを押して下さい。

コーデック一覧に ADPCMコーデックがない場合や、設定を変更しても問題が解決しない場合は、以下の方法で ADPCMコーデックの再インストールを行って下さい。

ADPCMコーデックの再インストール
■Winodws95/98/Me の場合
  1. [スタート] - [設定] - [コントロールパネル] - [アプリケーションの追加と削除] - [Windowsファイル] - [マルチメディア]の順でクリックし、ウィンドウ右下の[詳細]をクリックします。
  2. [オーディオ圧縮]の項目にチェックがついている場合、そのチェックをはずし[適用]をクリックして下さい。オーディオコーデックがアンインストールされます。 チェックが入っていない場合、そのまま手順3に進んで下さい。
  3. 手順1~2と同様の手順で「オーディオ圧縮」の項目にチェックを入れ[適用]をクリックして下さい。各種オーディオコーデックがインストールされます。
■Winodws2000 の場合
  1. [スタート] - [設定] - [コントロール パネル] の順でクリックし、[ハードウェアの追加と削除] をダブルクリックします。
  2. [次へ] をクリックし、[デバイスの追加/トラブルシューティング] をオンにし、[次へ] をクリックします。
  3. [新しいデバイスを追加] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  4. [いいえ、一覧からハードウェアを選択します] をオンにし、[次へ] をクリックします。
  5. [サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラ] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  6. [ディスク使用] をクリックします。[配布ファイルのコピー元] ボックスで、
    「%SystemRoot%\System32\Mmdriver.inf」 (%SystemRoot% は Windows 2000 がインストールされているフォルダになります)を指定して下さい。
  7. 「Microsoft ADPCM Audio CODEC」を選択し、[次へ]をクリックして下さい。Microsoft ADPCMコーデックがインストールされます。
  8. 同様の手順で「IMA ADPCM Audio CODEC」をインストールして下さい。

オーディオコーデックのインストールを行っても問題が解決しない場合、サウンドカードやデバイスドライバに何らかの問題がある可能性があります。 サウンドカードのメーカーより最新のドライバを入手して下さい。

ページの先頭に戻る

「ADVWin32 Execute Error!!」で終了してしまう

ゲーム中に「ADVWin32 Execute Error!!」と表示されて終了してしまう場合、そのほとんどがインストールデータを正常に読み出せない事が原因です。

「ディスクのメンテナンス」を参照し、ゲームの再インストールを行って下さい。

また、パソコンに搭載されているグラフィックカードやサウンドカードのデバイスドライバに何らかの問題がある可能性があります。 各機器のメーカーより最新のデバイスドライバを入手して下さい。

ページの先頭に戻る

ADMロゴ付きのゲームを実行するとエラーで終了してしまう。

admの著作権は有限会社テクノブレインに帰属します パッケージに左のadmロゴマークのついたゲームはWindows3.1/95用に開発された16bitアプリケーションです。
16bitアプリケーションはWindowsNT/2000/XP環境では動作いたしません。
「各Windowsでの動作状況」をご覧の上、動作可能なOSでお楽しみ下さい。

ページの先頭に戻る

インストールが出来ない

アンインストーラーを使わずにゲームフォルダを直接削除してしまった場合など、 Windowsのレジストリ内にインストール情報のみが残ってしまっている場合、 再インストールする事が出来なくなります。

「レジストリの操作」を参照して、Windowsのレジストリよりインストール情報を削除して下さい。

ページの先頭に戻る

アンインストールが出来ない

ゲームフォルダを移動した場合やハードディスクの増設などによりドライブ番号が変わってしまった場合、 Windowsのレジストリ内に記録されているインストール情報とゲームフォルダ位置が違うため、 アンインストーラーを使用してのアンインストールが出来なくなります。

「レジストリの操作」を参照して、Windowsのレジストリよりインストール情報を削除し、 ハードディスクに残っているゲームフォルダをエクスプローラなどから削除して下さい。

ページの先頭に戻る

「一時的なメモリ不足のため~」と表示されてゲームが出来ない

1998年以前に発売されたADMを使用した当社ゲームで、 起動時に「一時的なメモリ不足のため、仮想画面を作成できませんでした」などのメッセージが表示されて終了してしまう場合があります。

この問題を解決するには、「ADM95更新ファイル」でADMシステムをバージョンアップして下さい。

ページの先頭に戻る


FANDC.CO.JP Copyright© 2005-2006 F&C Co.,Ltd. All rights reserved.